ライフスタイル

【牛カツ専門店 うし寅】女性も待つ価値がある和歌山唯一の牛カツ専門店!

和歌山市最大の歓楽街アロチの南北に通る大新公園東側にある和歌山唯一の「牛カツ専門店 うし寅」。

唯一の牛カツ専門店ということで大人気です、そのためお昼時には行列が並んでいることがしばしば。。

しかし、並んで待ってでも行く価値ありの和歌山の絶品料理です!

今回の記事では、牛カツ専門店であるうし寅についてを紹介していきます。

「うし寅」の特徴

KISHI
KISHI
店内自体は8席の、割りとこじんまりしているローカル店です。正直店内はせまくて大人数では行けないので注意が必要になります!

肉好きにはたまらない!和歌山初の牛カツ専門店!!

焼き加減もレア〜ミディアムまで好きな加減で食べることができるのも嬉しいです。

ジャンル牛料理・天ぷら・揚げ物(その他)・とんかつ
座席8席(カウンター4席・テーブル4席)
駐車場
定休日水曜日
営業時間【平日】11:30〜14:30 17:30〜22:00【週末】11:30〜14:30 17:30〜23:00
お問合わせ050−5593−5254

「うし寅」のメニュー

KISHI
KISHI
メニューはシンプルで牛かつと牛かつ定食が定番になります!

牛かつ

  • S(約120g) 1000円
  • M(約160g) 1200円
  • L(約200g) 1400円

牛かつ定食

★ご飯・みそ汁・とろろ付

  • S(約120g) 1400円
  • M(約160g) 1600円
  • L(約200g) 1800円

ご飯1杯無料(2杯目以降 80円)

ぼくは定食のSでも満腹だったので、ボリューム感はたっぷりです!!大食らいの男性でももの足りないことはないでしょう。

「うし寅」の魅力

KISHI
KISHI
うし寅の牛かつはとにかくさっぱりしているだけでなく、焼き加減を選べたり、数種類のタレから楽しめるのが特に魅力です!

自分で焼き加減を自分で調整することができます。

(出典)

そのままでも食べることができるし、焼き加減もレア〜好きな状態で食べることができるのも魅力の1つです!

厚みも3段階の中から選ぶことができます。

男性は歯ごたえのある厚みがあるものがおすすめ、女性はあごが疲れないように薄めにしたりと、3種類の中から選ぶことができます。

味では、「塩」「わさび」「タレ」の3種類から選べるようになっています!個人的にはわさびがおすすめです!さっぱりしてます。

定食では、牛かつ以外にもとろろとみそ汁があるので、味を変えながらじっくりと楽しむことができます。

「うし寅」口コミ

KISHI
KISHI
牛カツ専門店うし寅の口コミを一部ご紹介していきます!

桜が綺麗な大新公園をぶらぶらして5分前にお店前のベンチにて並びました 
一番乗り!すぐにカップルが一緒にベンチに座り待ち始め、オープンしてすぐ店内に入りました、カウンター4人、2人がけテーブル2つの8人しか入れない、小さいお店です

店に入ると、後4人すぐに入ってきて、あっという間に店の前には、入店待ちの列が出来ました、メニューは、牛かつと牛かつ定食の2種類サイズS.M.Lの6種類のみ

厚みと、揚げ加減を注文時に指定できます。特製タレ、塩、わさび、しょうゆの4種類がついてきます、どの味も美味しかった

定食は、むぎご飯、味噌汁、とろろがついてます、1人用鉄板で、好みの焼き加減で焼きながら食べます、1番に入店して、1番に注文して食べ終わり会計するまで20分

並んでる人いると思うと、ついつい早く食べてしまって、ゆっくり味わえなかったけど、美味しかった!厚切り L 定食で、お腹いっぱい!ご飯一回無料でおかわりできますが、苦しくて頼めませんでした。また行きたいと思います(出典)

和歌山最大の歓楽街アロチの南北に通る柳通りの二本西側に平行に通る大新公園東側の通り沿いにある和歌山唯一の牛かつ専門店です。

店内は2人掛けのテーブル席2つとカウンター席4席で合計8席のみの小さなお店です。お昼に妻と訪問、

少し店外で席が空くのをメニューを見ながら待ってから店内へ
お昼の営業のラストオーダー1430のギリギリ前に滑り込みセーフで注文できました。

こちらの希望は牛かつ定食Sサイズ1400円だったのですが、Sサイズは売り切れとのこと…店外の段階で先に教えて欲しかった…日を改めたのに…
今さら出られないので、気を取り直して牛かつ定食Mサイズ1600円を選べる厚み 普通切りで注文、

席に置いてあるコップへ自分で水を入れる方式なのは良いんですが席のコップが1つしかありません。
結局、牛かつ定食が届いても持って来てくれる気配はないためコップ下さいと声をかけ…となりました。

牛かつ定食Mサイズ
さすがMサイズ、15切れも入っています。
レア仕上げになっていて、席で鉄板で焼きしめて
タレ、塩、わさび、ごま油の4種類の味で頂きます。
お肉はジューシーで肉質が良く、特に塩で頂くのが美味しい♪♪

とろろ芋も付いていて、牛かつをくぐらせて食べたり、ご飯の上にかけて楽しむことも出来、これもウマい♪
ご飯が進みます。

この肉質の牛肉だからこのお値段は納得ではあります。

サービスが行き届いたら言うことなしですね。(出典)

店舗情報・アクセス・営業時間まとめ

KISHI
KISHI
JR和歌山駅から徒歩15分と少し歩く必要があります。

関連ランキング:牛料理 | 和歌山駅紀和駅

まとめ

KISHI
KISHI
うし寅は和歌山初というだけあってかなりの大人気のお店です!

お昼時はいつ行っても行列なので、少し覚悟が必要になります!それでも待つ価値が十分にあるので、ぜひ一度味わってみてくださいね。

ちなみにお昼よりも、夜の時間滞の方がすいていることが多い印象でした。タイミングによって違うの参考程度にしてください。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。