ブログ・コンサル依頼ページ
初心者ブログ講座

【ブログ高速化】初心者のWordPress(ワードプレス)におすすめプラグイン10選

  • プラグインはどんなものがいいのか?
  • プラグインがいっぱいありすぎて分からない…

当記事では、初心者におすすめのプラグイン10選をご紹介します。

 

前回の記事では、「プラグインの基本と初期プラグインについて」をまとめまとめました。ワードプレスを立ち上げたばかりは参考にしてくださいね。

次はワードプレスでおすすめのプラグインを紹介します。

なぜかというとプラグインはものすごく時間がかかります

男性
男性
プラグインはどれがおすすめ?
女性
女性
とりあえずのプラグインを知りたい!

ぼく自身、プラグインはかなりの時間をかけて検証をしました。

プラグインをつけては…、外して…、おそらく10〜20時間ではきかないぐらいは作業をしていますね。

まぁ、そんなプラグインマニアのぼくが初心者が記事を書くまでに、必要な高速化おすすめのプラグインをお話していきます。

 

おすすめの「高速化プラグイン10選」

きし
きし
ぼくがおすすめしているプラグインを10個紹介していきます。
つま
つま
とりあえず有効化して効果のあったものだけをまとめています。

10個なので、簡単に追加できます。

どちらとかと言うと必要ないものは、入れないという考えです。

ここで紹介するプラグインは、必要ないというものはあまりないものばかりまとめています。

>>>ブログ速度を測る「GTmetrix」

このブログでは、表示されるまで約2秒となります。

それなりに高速化には成功しています。

ほんと早いブログなんかだったら1秒とかありますからね。。(あれはほんとすごい)

 

…と、まぁこのブログのプラグインはこんな感じです。

それぞれを、分かりやすくお話します。

①Jetpack

Jetpackは、ブログのアクセス状況や、どんな流出から記事に辿り着いたのかサイト統計情報を分かりやすくしてくれるので、とても便利なプラグインです。

さらに、他の機能は必要ありませんが「画像のパフォーマンス」という機能でブログ速度を上げてくれるのも地味に便利です。

 

②Autoptimize

Autoptimizeはブログのキャッシュを作ってくれて、速度を上げてくれるプラグインです。

キャッシュとは、ブラウザが一度表示したページのデータを保存する機能です。

ブラウザ側でCSSやjavascript等を保存するため、再度ページにアクセスした際にデータを再利用し、初回アクセス時より高速にページを表示することが可能になります。

 

③WP Fastest Cache

WP Fastest Cacheも、キャッシュ系のプラグインです。

Autoptimizeよりも多機能なキャッシュ系プラグインです。

さらに有料版もあり、余裕があるのならおすすめです。有料版の場合はAutoptimizeは必要なくこれ1つでいいです。

 

④Table of Contents Plus

Table of Contents Plusは、記事の中に自動で目次を作成してくれるプラグインです。

色々と設定によってカスタマイズすることができます。

基本は「hタグ」で生成するので、気軽に追加することができます。

ブログも、目次があると一気にクオリティが上がりますよね。記事を見やすくするためにぜひ追加しましょう。

個人的には、見出しのチェックをする時にも重宝するので、リライトする時にも便利なプラグインです。

 

⑤Search Regex

Search Regexは、ブログ内のワードを置き換えることができるプラグインです。

このプラグインはとても便利で、記事を書いていると変わったりすることがあるのですが、これがあれば簡単に置き換えることができます。

 

⑥Advanced Ads

Advanced Adsは、好きな場所に広告を追加することができるプラグインです。

「hタグ」の前や後や、数まで指定することができるのでとても便利です。

CSSなど分からない人でも、好きな所に追加することができるので、初心者にはおすすめのプラグインです。

ぼくは、h2タグの前に追加するように設定しています。

 

⑦Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spamは、スパムコメントを排除してくれるプラグインです。

初期プラグインで、設定はめんどいですが最初からあるので、時間のある時に有効化しておきましょう。

 

⑧Rinker

Rinkerは、外部アフリエイトをブラウザから簡単に導入できるプラグインです。

Amazon、楽天、Yahoo、もしもアフィリエイトなど、外部からのアフィリエイトを簡単に追加できるので、効率化に繋がるプラグインです。

ツータップぐらいでできるようになるので、収益化を狙うのなら必須のプラグインです。

 

⑨BackWPup

BackWPupは、ブログのバックアップをとってくれるプラグインです。

手動でとるだけでなく、カスタマイズによって自動化もしてくれるので、とても便利なプラグインです。

ブログ運営する上では、必須項目と言ってもいいのがバックアップです。

記事を更新したり、カスタマイズするたびにバックアップはとっておいてもいいぐらいです。何かあったら取り返しがつかないですからね。

ただ、バックアッププラグインには注意点があり、バックアップといっても基本はデータです。

つまり、データを保存するための容量が必要になるので、容量が圧迫してしまうという注意点があるのです。

バックアップはとったら、それまでのデータはこまめに削除する必要があります。

 

⑩Broken Link Checke

Broken Link Checkeは、ブログ内のリンク切れをチェックしてくれるプラグインです。

初期の内は必要ないかもしれませんが、記事が増えてくると目視だけでは限界があります。

そんな時便利になるのが、このプラグインです。リンクが切れているものはメールで知らせてくれるので、作業が捗ります。

 

まとめ

きし
きし
初心者におすすめのプラグインをまとめてみましたがいかがでしたか?
つま
つま
どれもが必要なものばかりを集めているのでご参考くださいね。

プラグインは、ワードプレステーマによって互換性のあるないがあります。

この記事のテーマは「JIN」を使用しています。

 

実際に、有効化してデザイン崩れがおきてないか確認して、速度をチェックして…、と中々大変な作業になります。

プラグインで大事にすることは、

”できるだけ少数で効果的なものを”

です。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。