ブログ・コンサル依頼ページ
初心者ブログ講座

「初期プラグインはどうすべき?」ワードプレスのプラグインの基礎知識と追加方法

  • プラグインって何?
  • どうやって追加すればいいの?

当記事は、ワードプレスのプラグインの基礎知識と追加方法をお話します。

 

ワードプレスを立ち上げることに成功した後に悩むのは、きっと「プラグイン」だと思います。

男性
男性
プラグインって何??
女性
女性
始めから入っているプラグインはどうすればいいの?

って、自分もすごく分からないことだらけで不安な気持ちを今でも覚えています。

この記事では、プラグインの基礎知識と初期から入っているおすすめの使い方をお話していきます。

 

プラグインとは?

きし
きし
まずは、プラグインについてお話していきます。
つま
つま
プラグインっていうのは、スマホでいう「アプリ」のようなものです。

WordPress(ワードプレス)はとても自由度の高いブログサービスです。

その自由度の高い要素としてあるのが「プラグイン」です。

プラグインは、スマホでいうアプリのようなもので、自分のブログの目的に合わせて、たくさんのカスタマイズをすることができます。

 

プラグインの追加方法

プラグインの追加方法はそれほど難しいことではありません。

手順に沿っていけばすぐに慣れていきます。

編集画面にある、プラグイン→新規追加をします。

  1. プラグイン名を入力
  2. 必要なプラグインを探してインストールします
  3. インストール後に有効化すればOK

 

プラグインの追加方法はこれだけなので、とても簡単ですね。

 

プラグインの注意点

便利なプラグインの注意点としては、

入れすぎると重くなることと、

テーマによってはデザイン崩れがおきてしまう

ことです。

 

プラグインを入れすぎると、ブログ自体が重くなり表示スピードが重くなります。

ブログには速度というものがあり、ブログを表示させるまでの時間はブログによって違います。

その速度は、ブログ全体のテーマやメディア、プラグインによって変わります。

ちなみに、

>>>ブログ速度を測る「GTmetrix」

このブログでは、表示されるまで約2秒となります。

でも、ほんと早いブログなんかだったら1秒とかありますからね。。(あれはほんとすごい)

 

時間がかかればかかるほど、読者は離れやすくなります。

例えば、Googleで気になるタイトルがあってクリックします。しかし中々表示されなかったりしたら、あなたはどうしますか?

女性
女性
…中々開かないな、もう次に行っちゃお。。

っていうのを、一度は経験はしたことあるはずです。

そうならないように、プラグインには注意して追加する必要があります。

 

「これも便利そう…」「あれも入れたいな…」って、入れまくると、とんでもない速度の襲いブログになるやもしれません。

ぼく個人的には15個〜20個ぐらいのプラグインを目安にしています。

それ以上だと速度が遅くなるので注意してくださいね。

 

初期プラグインはどうすべきか?

ワードプレスには始めから「初期プラグイン」というものがあります。

  • Akismet Anti-Spama(アンチスパム)
  • Hello Dolly
  • TypeSquare Webfonts for エックスサーバー
  • WP Multibyte Patch

この4つがワードプレスを立ち上げた時にある初期プラグインです。

 

上記にもお話しましたが、プラグインは少ないに越したことはありません。

初期のプラグインも必要のないものはサクッと削除しておきましょう

 

ぼくのおすすめ
  • Akismet Anti-Spama(アンチスパム)←有効化
  • Hello Dolly←削除
  • TypeSquare Webfonts for エックスサーバー←削除
  • WP Multibyte Patch←有効化

Akismet Anti-Spama(アンチスパム)は、コメント欄に変なコメントがつかないようにするプラグインです。

最初は読者も少なく、スパムコメントはつかないですが、後々のことを考えると有効化しておいた方がいいです。

設定をするのが少しややこしくめんどいですので、後日に時間の余裕ができてたら有効化してみましょう。

 

WP Multibyte Patchは、メディア(写真)をアップロードするときに自動で翻訳してくれる便利プラグインです。これがかなり使えます!

パソコンとかに保存する時って、だいたい日本語でタイトルつけて保存しますよね?

ワードプレスって日本語のままアップロードしたら、イメージが表示されないんですよね。いちいちワードプレス用にタイトル変更してアップロードしなきゃいけないんですけど、このプラグインがあれば、自動で翻訳してくれるのでとても便利です。

 

残りの2つは、必要性はないので、削除しておいても問題はありません。

 

終わりに

きし
きし
プラグインについてを分かりやすくお話してみました。
つま
つま
プラグインはとても便利ですが、ブログ速度も大きく左右するので注意が必要です。

プラグインは、ワードプレステーマによって互換性のあるないがあります。

この記事のテーマは「JIN」を使用しています。

 

実際に、有効化してデザイン崩れがおきてないか確認して、速度をチェックして…、と中々大変な作業になります。

プラグインで大事にすることは、

”できるだけ少数で効果的なものを”

です。

 

次の記事では、「初心者におすすめすワードプレスプラグイン10選」をご紹介していきます。一緒にご参考にしてくださいね。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。