ブログ・コンサル依頼ページ
初心者ブログ講座

【初心者必見】ブログを早く書けるようになるための4つのコツ

  • 記事を書くのに時間がかかる
  • 早く書けるようにならない…

当記事は、初心者に向けてブログを早く書くコツをお話します。

 

前回の記事では、「初心者がブログを書く時におさえておくべき5つのポイント」についてをまとめてみました、ぜひ一緒に参考にしてくださいね。

次はブログを書くスピードアップが大事になります。

女性
女性
ブログは時間をかけて書くべき?
男性
男性
記事の量を早く増やした方がいいんじゃないの?

これは、どちらも正解です。

矛盾しているようですが、時間もかけるべきだし、記事の量も早く増やした方がいいです。

どちらか一方を選ぶ必要なんてないんです。どちらも選んで品質も高く、早く書けるコツを掴みましょう。

そこで、品質も高く早く書けるブログの書き方の4つコツをお話していきます。

 

ブログを早く書けるようになるための4つのコツ

きし
きし
早く書けるようになるためのコツをお話していきます。
つま
つま
できるだけ分かりやすくお話するので、できることから始めてくださいね。

ブログを書く時に「時間がかかってしまう」ってどんな時ですか?

実は何も考えていないと、時間がかかってしまいます

記事を書くのと、内容を考えるのを、同時にしてしまうとブログを書く手は止まるし、考えるための集中力も散漫するし、上手くいきません。

 

あなたは、記事を書く時はどこから書き始めますか?

タイトルから?文章から?

1〜10までを順番通りに考えていくのもいいでしょう。

記事を書くというのは、考えながら書くのは確かにいいと思います。

しかし、1〜10までを考えながら書くというのは、時間もかかる上にとても疲弊してしまいます。

 

そこで、ぼくがお話するブログスピードを上げるコツというのは、ある程度の「骨組み」となるものを先に完成させてしまうことで、驚くほど記事が早く書けるようになるということです。

考える時は考えることに集中

書く時は書くことに集中

これです。

1〜10を書くの変わらないのですが、順番通りに書くのではなく、1と5と10だけを先に考えると、いった手法です。

それでは、具体的にお話してきましょう。

このようにして、それぞれの骨組み(記事ベース)となるものだけを先に考えておくことで、肉付け(文章)は簡単にかつ早くできるということです。

 

タイトルを一生懸命考える

  1. タイトルを魅力的にする
  2. 数字を入れる
  3. ダラダラと長くしない
  4. シンプルに分かりやすいものにする

タイトルを適当に決める人も多いけど、タイトルは文章と同じかそれ以上に大事です。

いくらコンテンツの質がよかったとしても、タイトルがダサいとそれだけで見てもらえない可能性もあります。

さらにタイトルを一生懸命考えておくことで、見出しや文章にも大きく影響します。

 

見出しを一生懸命考える

  1. タイトルよりもさらに具体的に書く
  2. 目次だけで内容が分かるようにしておく
  3. 長すぎず短すぎず
  4. キーワードを入れすぎない

SEO的にはキーワード入れなきゃとかありますが、それよりも読者に分かりやすい記事にするために、見出しはこだわるべきです。

タイトルをさらに具体的に書くことで、目次だけでも記事の内容が分かるようになります。

そうなれば肉付けである文章は楽勝になりますよ。

 

見出し別に<ol> or <ul>を一生懸命考える

  1. 見出しよりさらに具体的に書く
  2. シンプルに書く
  3. 順番のあるものは「<ol>」
  4. 順番のないものは「<ul>」

この記事でも見出し別にリストをつけていますが、必要ない場合はなくてもいいですが、ある方が文章のスピードはかなり違います。

慣れるまでは箇条書きとしてまとめておくと、スピードが格段にあがります。

 

導入部分のテーマコンセプトを一生懸命考える

導入部分というのは、「リード文」のことです。

↑これです。

ここに世間話など記事と関係ないことを入れてしまう人もいますが、ここはできるだけシンプルにまとめ分かりやすく本分とつなげるべきです。

  • どんな人に向けた記事なのか?
  • どんな悩みに向けた記事なのか?
  • そもそもどんなことが書かれた記事なのか?

これを読者は求めてきているはずなので、シンプルかつ分かりやすくする。

でないと「あ、これなんか違うわ」って、リード文で離脱されてしまいます。

実は、リード文を書いてる人も、リード文を分かりやすくしておくと、記事のまとまりが全然変わります。

つまり文章の書くスピードが上がります。

 

まとめ

きし
きし
さていかがでしたか?どれか1つでも取り入れることができるとブログのスピードは格段に上がるはずです。
つま
つま
多くをマスターして、記事の質もスピードもいいものにしていきましょう。

ブログスピードを上げるコツは

”ゴールを先に決めてしまおう”

ということです。

ぼくもブログを書き出して1年以上経ちますが、未だにまっさらの状態から書き出して1から順番に書いていると時間がかかります。

だから骨組みをしっかりとしてから、肉付けをしていくというスタイルにしています。

これが驚くほどスピードがつくんですよね。

とくに初心者のうちから、習慣にしておくと良いはずです。

ご参考ください。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。