SEO対策

初心者がブロガーが「SEO攻略」をするなら日記ではダメ

こんにちは、岸です。

今回から初心者ブロガーに向けて、SEO攻略をするための記事を作っていきます。

まず、初心者ブロガーが陥りやすいことで一番多いのが、

女性
女性
どうしても日記っぽくなってくる。
男性
男性
これって書いていて意味あるのかな。。

これは、ほどんどのブロガーさんが通る道だと思います。

かくいうぼくも、こう感じたことのある1人です。

そこで、当記事では、初心者ブロガーに陥るSEO攻略をするなら日記はダメということについてお話していきます。

SEO攻略するなら「日記」じゃだめ

きし
きし
これはぼく自身も通ってきた道です。
つま
つま
もちろん、SEOを気にしないのなら日記でもいいですが、たくさんの人に見てもらうためには日記ではいけません。

なぜ、SEO攻略をするブログは日記ではダメなのでしょうか?

ブログとは「日記」のことですが、稼げるブログとなると話は変わります

当然ですよね。そんな日記ばかりがネット上を独占してしまうと、誰もがネット検索などしなくなりますよね。

つまり、いかにニーズにあった情報を作っているかということです。

 

先に結論を言うと、「誰かの役に立つコンテンツ」がSEO攻略(稼げるブログ)できるブログなのです。

だからブログ日記はダメということです。

 

書いたら「アクセスが生まれる」なんてことは無い

Twitterや、さまざまな情報でも「とりあえずブログ書け」という情報もたくさんありますが、書いてたら自然にアクセスが生まれるなんてことはまずありえません

ブログは書くことが第一歩ですが、その中でいかにして良い記事をつくりだすかも、いまや大前提になっているのです。

「初心者ブロガーは100記事書け」みたいな指南をよく見ますが、日記を100記事書いたところで、アクセスが増えることなんてありません。

 

書くのはエッセイではなく役に立つ「コンテンツ」

日記やエッセイも少し前には流行りました。しかしそのブログで稼ぐことができるのは、芸能人やインフルエンサーと呼ばれる一部の人だけです。

何者でもない人が稼ぐようになるためには、役に立つコンテンツが必要です。

役に立つコンテツとは、「お悩み回答コンテンツ」です。

 

例えば、あなたが自分の体験を記事にしたとしましょう。

  • どんなところに行ったのか?
  • どんなことがあったのか?
  • どれだけの価格だったか?

読者がいかにして「知りたい」と思うような情報をコンテンツにするかどうかです。

くさんの人の悩みを解消できるかということです。多くの悩みを解決できるコンテンツこそが良質となるのです。

 

むしろ「本」に近い意識をする

たくさんの人が見てくれる、つまり自分の「本」に近い意識を持つことが大事になります。

実際にブログを書けば、ネットのどこかにあなたの記事があるわけです。ネットという本屋で、誰かが検索をかけることで辿り着きます。

つまり自分の作品(本)という意識を持つことだ高い品質を持った記事をつくることができます。

 

ブロガーは「クリエイター」である

ブロガーとは「クリエイター」です。

クリエイターとは、さまざまな定義がありますが、ぼくが思うクリエイターとは「創作家」のことです。

ブログという1つの作品をつくるいわばクリエイターなのです。

 

終わりに

きし
きし
SEO攻略の第一歩としては、日記からの卒業です。
つま
つま
日記を書き続ける限りは結果のでるブログは作りにくいです。

日記ブログとは、「自己満足」です。

もちろんそれがいけないわけではありませんが「稼ぎたい」「結果を出したい」というのはであれば、日記ブログからは卒業するべきです。

それがSEO攻略の第一歩なのですから。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。