SEO対策

【SEOの考え方】初心者はいきなり「ビッグワード」を狙わず「 スモールワールド」を狙おう

当記事では、SEO対策に効果的な「記事の書き方」ついてお話していきます。

 

前回の記事では、「見てもらいやすいタイトルと注意点の解説」についてお話しました、まだの方はぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

ブロガーならすべき目標というか目的というのか、よく聞くのが「SEO対策(検索エンジン最適化)」です。

さまざまな戦略がありますが、おそらくほとんどの人この「SEO対策」を軸にして派生していきます。

SEOとは、”Search Engine Optimization(サーチエンジンオプティマイゼーション)” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。

検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを”SEO対策”と呼びます。

SEOで、検索表示させるための知識でとても大きなポジションになるのが、「ビック・ミドル・スモール」ワードです。

適当にタイトルや見出し、文章を構成するよりも、論理的に考える方が検索表示に大きな効果が得られます。

今回の記事では、SEO単語でもある「ビック・ミドル・スモール」ワードと、SEO対策の考え方について分かりやすくお話していきます。

 

SEO単語でもある「ビック・ミドル・スモール」ワードについて

きし
きし
まずは、SEO単語でもある「ビック・ミドル・スモール」ワードについてお話していきます。

とても重要な単語なので、SEO対策する上で重要になってきます。

「ビッグ」「ミドル」「スモール」とはキーワードの分類のことを指し、分類の基準はキーワードの検索されるボリュームによります。

さらに、僕の中では関連ワードの数によっても分類していると考えています。

  • スモール(3語):個人の少ないニーズが反映されたワード
  • ミドルワード(2語):ビッグとスモールの中間
  • ビッグワード(単一):多くの人のニーズが反映されたワード

順にお話していきます。

初心者が目指すべきは空白が多い「スモールワード」

まずは、初心者ではスモールワードを狙うべきです。

スモールワードとは、「まだ埋まっていないニーズのあるクエリ」のことです。

もっと分かりやすくぼくの中では、3つの関連ワードを入れてつくるコンテンツのだと考えています。

例えば…

  • AGA 治し方 男性
  • AGA 病院 東京
  • 育毛剤 ランキング アットコスメ
  • 育毛剤 使い方 進行した頭への

もちろんこの「育毛剤」「AGA」とかのワードの3語はもはやスモールとは言えません。例えているだけなので、検索ボリュームが少ないワードはご自身で探してください。

あなたがネット上で何かを検索した時に、検索意図と違う記事しか表示されていないってことを、一度は経験したことがあるはずです。

それがなぜ表示されていないかというと、誰も作っていないコンテンツだからです。

ニッチなワードや、関連ワードを多く入れてニッチにしているコンテンツを、まとめて「スモールワード」といいます。

ビックとスモールの間にあるのが「ミドルワード」

次に狙うべきはスモールワードです。

ミドルワードとは、「そこそこニーズのあるクエリ」のことです。

もっと分かりやすくぼくの中では、2つの関連ワードを入れてつくるコンテンツのだと考えています。

さきほどの関連ワードを3つにしていると、必然的にニッチなワードになります。それを減らせばニーズのあるワードになっていき、スモールに比べて大きなアクセスを集めてくれます。

例えば…

  • AGA 治し方
  • AGA 病院
  • 育毛剤 ランキング
  • 育毛剤 使い方

ビックとスモールの中間のような考え方です。

最終的な目標になる「ビックワード」

最終的に目指すべきなのがビックワードです。

ミドルワードとは、「そこそこニーズのあるクエリ」のことでしたが、ビックワードは「大きなニーズ」のある稼げるワードで、これは単一ワードのコンテンツです。

例えば…

  • AGA
  • 育毛剤

まぁ、このワードの考え方は、人それぞれの定義はあるし、たくさんの情報がネットでもあるので、ブログをしている人は知っていることが多いです。

 

SEOは単一を狙わずまずは3語を狙う

きし
きし
初心者には、検索ボリュームよりもこっちの方が分かりやすいと思います。
つま
つま
まずは、スモールから攻めて、ミドル、ビックとステップアップさせていくのが王道です。

いきなり、初心者がビックワードを狙うのではないように、単一ワードでは狙わない方がおすすめです。

  1. 3語でアクセスを集めると2語に減らす
  2. 2語でアクセスを集めると1語にする
  3. 単一ワードは順位が高くなる

順にお話します。

3語でアクセスを集めると2語に減らす

ドラクエで、レベル1でスライムは倒せますが、ボスにいきなり挑んでも絶対に勝てません。しかしレベルを上げればボスにも勝てるようになります。

まずは、自分のレベルにあったステージ(3語、ニッチワード)で、トップ(1位)を狙いましょう。

3語でトップがとれると次第にアクセスが集まってくるようになります。そうすることで2語に減らしてワンランクステージを上げていきましょう。

それに合わせて、コンテンツもリライトして、記事を大幅にパワーアップさせるのも面白いはずです。

2語でアクセスを集めると1語にする

同じようなイメージで、2語でアクセスを集めていくと、次第に2語の順位も上がってくるはずです。

ぼくの中では、武器を磨くようにして、記事を磨いてレベルを上げていくようなイメージです。

記事を磨く方法はリライトです。

ブログがあなた自身で、記事が武器です。

どんどん記事を書いては、記事をリライトして、初級から中級に上がれるようにしていきましょう。

【実証済み】SEO対策に効果的なリライトの10項目当記事では、SEO対策に効果的な「記事の書き方」ついてお話していきます。 前回の記事では、「分かりやすい記事を作るための3...

レギュラーになれば順位も堅くなる。

単一ワードで、1〜2ページのレギュラーになると硬くなります。もちろんワードによりますが。。

最終は、ここまで来たらコンテンツは間違っていないときたことですね。あとはタグの整理やドメインパワーを上げるためにコツコツと積み立てていきましょう。

ぼくの考えでは、

  1. コンテンツ力
  2. タグ
  3. インデックス関数
  4. ドメインパワー

この4つがSEOではとくに重要視しています。

コツコツ積み立てることで、インデックス関数が強くなるので初心者は、まずここから狙いましょう。

 

最後に

きし
きし
実際に、こんな感じの戦略で50万PVまで来ています。ガッツリとしたアフィリエイトワードでない限りはいけるはずです。

こんな感じで、わりと上手くいきます。

アフィリエイトなら、ブログ設計などが緻密な戦略が必要になりますが、ブログアフィリエイトの空白のあるクエリを狙うのなら、まだまだいけます。

ぼく自身も、ドメインをとりだしたのが2016年10月なので、ドメインパワーは強くない方ですが、50万もつくることができましたからね。

要は戦略が大事ということです。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。