2017/11/02

美容師が副業としてアドセンスブログで月5万稼ぐための最短プログラム

 




この記事を書いている人 - WRITER -


このサイトを運営している「てんちょー」です。本業を充実させながら副業で収入を得ています。たくさんの人に人生を楽しみながら副業をするための情報を発信していきたいと考えています。

てんちょー

この記事を書いている人 - WRITER -

当サイトは美容師で副業をしたいと思っている方を支援するサイトです。

「美容師で稼ぎたい!」という思いながらも、中々現実では上手くいかないという方が増えてきています。そういった人の手助けをする場所を作りたいと思いこのサイトを作らせていただきました。

頑張って充実した美容師ライフをつかみ取りましょう!よろしくお願いします。

てんちょー


てんちょー、よろしくお願いします。早速ですけど、ブログで稼ぐなんてできるんですか?ましてや5万円も・・・

うさぎくん


全然可能さ!すごく簡単に説明するからちゃんとできて「コツ」さえ掴めれば誰でも可能なんだよ。

てんちょー


今回、説明していくのは「ブログで稼ぐ」「サイトで稼ぐ」ということです。最近でブログで稼ぐ方が増えていて、プロブロガーなんて職業まであるみたいです。(ブログの収益だけで生活をする人たち)

そして「ブログで稼ぐなんてほんとにできるの?」と思うかもしれませんが、もちろんできます。ブログは上手くいくと毎月安定して月5万円を稼ぐことができる立派な副業・ビジネスにすることができるのです。しかも自宅ではもちろん、仕事の合間や休憩時間、空き時間などにもできるので、夢ややりがいのある目標として叶えることができます。


こんな人におすすめ
  1. 自宅でも稼ぎたい
  2. 少しでもいいから副収入が欲しい
  3. 時間の有効活用をしたい
  4. 今の仕事も充実させたいけど収入が不安定
  5. 将来が不安

そんなことを実現できるのが「ブログで稼ぐ」です。

へぇーー!すごーい!!

うさぎくん


だけど、もちろんのことだけど簡単ではないからね。これだけは先に言っておくけどやっぱり大変だからね。

てんちょー

ブログで稼ぐのは簡単ではありません。

しかし、ブログで稼げないのは成功するノウハウを知らないだけなのです。ちゃんとした道筋を通って、ブログを運営していけば、月5万円くらいは誰でも達成することができるのです。それどころかコツを掴めばそれ以上も夢ではありません。

実際に私の運営しているメインサイトも、運営わずか半年ほどで収益を3万円を達成しました。今なお収益は伸び続けています。

そこで当サイトでは、私がこれまでブログで実践してきたノウハウを包み隠さずに公開することにしました。私の提案する副業プログラムを実践していけば、確実にブログで月5万円以上稼ぐことは、決して難しくないでしょう。

ぜひ参考にしてください。

始める前に

まず始める前に、美容師は副業をすべきだと言うことについて語ります。これくらいのやる気がないとすぐやめちゃうからね。

てんちょー

私は常々感じることがあります、というのも美容師の離職率はとても高く目立つのが美容師、「若くてオシャレな美容師さんが多く、華やかな職業と客観的に思っている人も多いですよね。

美容師が離職する理由として、「業務に対して給料が安すぎる」という意見が一番多い。肉体的にも精神的にも疲弊するにも関わらず、給料が300万円台を推移するケースが多く、あまり割に合わないと思っている人が多いのが現状です。

私もそのうちの1人です。

例えば、月の給料が30万円あったとして÷稼働日数平均25日=にすると日給12000円、少なく見積もっても10時間働くとして12000円、10時間で終わればいいですが、そうでなければ時給はどんどん下がっていきます。下手をすればコンビニよりも下回ることもあります。

そんなの続くわけがありません。

「美容師はお金じゃなくやりがいの職業だ!」なんて極端な情報まであります。いやいや素晴らしいですよ。しかし、それは極端なのです。


お金があれば色んなことが広がります。

それこそ美容師を生涯続けることができるし、独立資金にもなりえます、後輩にだってご飯を奢ることができます。そのためにはどうすべきなのか?となると答えは2択になります。

美容師は確かにやりがいのビジネスです、しかし限界は誰だってあるはずです。

その限界を迎える前にはある程度の余裕をつくらなければいけません、そのために・・

  1. 美容師としての売上を上げ給料自体を上げる
  2. 副業で所得を増やす

しかし売上自体を上げることができれば、それこそこんな悩みなどあるはずもありません、都心部で美容師をしていても簡単に売上を上げることは難しく、地方に行くとさらに難しいです。美容師のみで満足のいく所得というのは一握りの美容師だけでしょう。

美容師の売上を上げるといっても簡単ではありません、都心部でも地方であっても変わらないことがあります、それは美容師は今は個人の力が大切、そのために欠かせないことが「ブランディング」です。

まず待っているのは多額の投資

自分自身の力の底上げをしないといけないですが、そんなことが簡単にできれば苦労はしませんよね、技術や接客は当然のごとくSNSや撮影、雑誌の売り込みなどプラン練るだけでも途方もありません。給料なんて先の先。

それよりも多額の身銭をきった投資が待ち受けています。まさに本末転倒。もちろん充実はするでしょう、しかしそれを生涯続けれることができるでしょうか?私はそんな美容師の世界に少なからず疑問と不安を持つようになりました。

そこで出会ったのが副業です。

副業をすることによって簡単に給料をアップさせることができるのです。実際にぼくは半年で本業と別に、3万円を稼ぐことができるようになり、見える世界が変わりました。

毎月の本業での給料に加えて別で給料が入ってきたとしたら、もっと美容師を楽しめるのではないでしょうか?そうすることでさらに充実する人生になるのではないでしょうか。

様々な選択肢ができる。

それこど様々な選択肢が増え美容師を楽しめることができます。

  • 様々なツールの充実
  • スタッフとのコミュニケーション
  • 独立資金
  • さらなる事業展開

いまのご時世に生き抜くためにはお金が必ずといっていいほど必要です。そんな時のために今すぐに副業を初めてみませんか?

未来の自分のために、未来の家族のために、未来のスタッフのためにまずは自分を成長させるべきです、「美容師はやりがいの職業だから、自分はお金に興味はない!」なんて甘っちょろいことを言っている場合ではありません。

始めるのは早い方がいいです。今すぐ始めましょう。

ブログで稼ぐ始め方

月5万円までの長れ

  1. 稼ぐを知る
  2. サイトを作る
  3. デザインをする
  4. ひたすら記事を書く
  5. サイトを収益化する

当サイトでは稼ぐブログにするための大切なことをこのようにしてまとめています。その流れをさらに具体的に解説しましょう。

もし分けが分からなくなってしまっても大丈夫です、落ち着いてからゆっくりと進めていきましょう。

稼ぐブログを始めるためには、そもそもブログで稼ぐとはどういうものなのかを知る必要があります。それを理解しないと「ネットビジネスってなんかちょっと抵抗が・・・」という風にもなりかねません。しかしこのブログで稼ぐというビジネスはいたってホワイトでもある上に、他の人たちがもし仮に騙されるのであれば、あなたのブログで救ってあげましょう。それを理解した上でサイトを作り、デザインを実践。あとはひたすら記事を書くだけです。

これが私が月5万円を達成した経緯となります。私はこの通りに実践を続けてきた結果、半年で3万円、そして5万円を超えられるブロガーになりました。

稼ぐブログの初期投資−無料ブログでは稼げない

ブログの初期投資

  1. サーバー:500円〜1500円/年
  2. ドメイン:1200円/年
  3. ブログテーマ(0円〜28000円)

ブログを始める前には、ある程度の初期投資は覚悟しましょう!何の仕事でもそうですが、初期投資はつきものです。

てんちょー

そもそものブログというものについてをご紹介します。

ブログサービスは基本的には3つ。

  1. 無料ブログ
  2. 有料オプションブログ
  3. WordPressブログ

となります。有料オプションとは無料ブログから有料オプションにて課金することによって、様々なスペックが上がります。

無料ブログと有料ブログの違い

後述しますが、無料ブログと有料オプション・WordPressには費用以外にも様々な違いがあります。

  1. 費用
  2. 副業のしやすさ
  3. カスタマイズ
  4. リスク

費用

こちらはまずはイメージすることでしょう。

無料ブログは全て0円

これは当然ですが、無料ブログですから費用は一切発生しません。リスクが少なくブログができるというのは、素晴らしいことです。

有料オプションは月額500円〜

有料オプションとWordPressはあまり大差はありませんが、月額500円ほどからスペックによって様々です。サーバースペックなどは初心者は気にしなくても大丈夫なので、安いものでも大丈夫でしょう。

あとで変えるのが手間にはなりますが。私も1番最初はかなり安いものから始めましたが、全く問題はありませんでした。

無料と有料はどちらが良いのか?

これはどちらが良いのかと言うと、もちろん有料の方が良いです。それは副業をする上でブログとは自分のリソース(資産)になるからです。つまり書けば書くほど、あなたの収入源は増えていくという考え方です。

これは無料であっても有料であっても変わらないことなのですが、無料の場合ではブログ自体を削除される可能性があるのです。

そして無料ブログでは収益を出すことは難しくなっているのです。

つまり自分の時間を使い必死で書いたブログが削除されてしまうことがあり、収益性も難しくなるのが、無料ブログのデメリットなのです。

なので本気で副業をするつもりならば多少の投資は覚悟しましょう。それでも月にかかる費用は数百円〜数千円程度なので、リターンを考えると全然もとはとっていけるので、初期投資をしたブログにしましょう。

稼ぐブログを実際に知っていきましょう。

稼ぐブログの仕組みについて

てんちょー、ブログってどんな商売なんですか?まさか営業とかですか?

うさぎくん

ブログで稼ぐっていうのは、自分のサイトで企業の商品(サービス)を宣伝・販売するネットビジネスのことだよ。

てんちょー

ブログで稼ぐためには基本的には3つあります。

  1. クリック型報酬のアドセンスサイト
  2. 成果型報酬のアフリエイトサイト

クリック型報酬のアドセンスサイト

今回、お伝えするメインとなるのがこのクリック型報酬でもあるアドセンスサイトです。

なぜメインかというと、わずらわしい契約や初期費用もありませんし、Googleが提供する広告をブログに設置するだけで継続的に報酬が発生するからです。

注目すべき点はユーザーに合わせて広告が自動で変わることです。Googleがユーザーのニーズに合わせた広告を出してくれそれによって報酬も変わります。つまり貼っておくだけで後は自動でしてくれるのです。

もちろんGoogleアドセンスで稼ぐためのコツも勉強しなければいけませんが、正しい知識で運営すれば、かなりいい収入源になるのは間違いありません。

ブログを資産化するすばらしさは少しわかっていただけたと思いますが、じゃあブログを運営すれば誰でも確実に稼げるかといったらそんなことはありません。

ちゃんとアクセスを集めるための記事作りを心掛けなければ、どんなに記事を増やしても報酬が発生することはないのです。あらかじめ需要のあるテーマかどうかをしっかりリサーチをして、需要に基づいた記事を作ることが大切なのです。

成果型報酬のアフリエイトサイト

超簡単に説明すると自分のブログ・サイトに企業の商品(サービス)広告を紹介し、宣伝もしくは販売をすることによとによって報酬が発生するビジネスです。

例えば「自社のシャンプーを販売すれば購入1回につき2000円の報酬を渡します」という案件がある仮定があります。

その案件を受注し、広告を貼ることで実際にシャンプーが1セット売れれば2000円の報酬が発生します。10本売れたら20000円というわけです。

こちらはクリックしただけで報酬が発生するアドセンスサイトに比べて難易度はとても高く、副業でおすすめすることはできません。なぜなら購入に至らなければ報酬は発生しないからです。

つまり「ユーザーのニーズに的確にヒットし、テキストと写真のみで購入させる」そんなこと初心者がいきなりできるはずもありません。

しかしトレーニングを積み、ライティング技術などが上がってくることで、難易度が高いけど、当たればでかいアフリエイトにチャレンジしていくことができます。

以下のASPを介して商品を紹介します。無料なので全て登録しておくことをおすすめします。

  1. A8.net
  2. アクセストレード
  3. バリューコマース

ブログで稼ぐためにはアドセンスサイト➔アフリエイト記事を混合させていく

ブログで稼ぐ仕組みはわかったけど、実際にどうしたらいいの?

うさぎくん

では、本題の稼ぎ方についてを説明していこう!

てんちょー

アドセンスサイトをつくり、記事を書くトレーニングを積み込んでから、ユーザーのニーズに合わせた商品のコンテンツを作成するといったことが、王道ですが確実に稼げる手法となります。

ブログで稼ぐためにする事

それでは、ブログで稼ぐ方法についてを解説させてもらうね

てんちょー

ブログで稼ぐためにするべきことについてをざっくりではありますが、わかりやすく解説していきます。

アクセス数を稼ぐ

ブログでは何よりも「アクセス」が大切になるんだよ

てんちょー


へぇ〜、でもてんちょー「アクセス」とは何ですか?

うさぎくん

ブログで稼ぐためには、自分のブログサイトにアクセスを集めないと当然ながら稼ぐことはできません。たくさんの人をブログに集めて広告をクリックしてもらわなければいけませんからね。

ユーザー(読者)=お客さま

アクセスを集めるためには、主に検索エンジンの検索結果の上位に表示させることが大事になります。


検索エンジン例
  • Yahoo
  • Google

例えば「美容師」とワードをGoogleで検索する時に、目に入ってくるのはだいたいが上位の記事になるのが普通です。そこに自分のブログサイトが表示されればたくさんの人が見てくれることになります。

つまり、たくさんのユーザーにサイトに見てもらうことが収入に繋がり、たくさんのユーザーにサイトを見てもらうためには、まずはアクセスを稼ぐということが大切になります

とりあえず100記事を目指す

ブログで月に5万円を稼ぐには、記事の質にもよりますが、100記事以上は必要になります。もちろん増やせば増やすほど安定した収入になります。

とりあえず当面は100記事を目指そう!!頑張ろう、うさぎくん!

てんちょー


・・・そんなに必要になるんですか?(超不安)

うさぎくん


なぜ100記事も必要になるのかと言えば、記事数がなければ検索エンジンに表示されにくいからです。記事数が多ければ多いほどに検索エンジンに表示されるようになり、ブログに来てくれる人が多くなります。
検索エンジンに表示されるだけでなく、1つの記事から他の記事にクリックしてくれることで自分のブログのセッションを増やしユーザーを楽しませることも大切になります。

継続して更新する

でも逆に考えたら、100記事を作成したらアクセスが増えて収入が増えるってことですか?それってかなり楽勝じゃないですか?

うさぎくん


実はそう簡単でもないんだよね。もちろん100記事つくることは大切にはなるんだけど、すぐに結果がでるというものではないんだよね。

てんちょー

ブログではすぐに結果がでることはないです

グラフ

ブログで稼げるようになるのは時間がかかります。良い記事をつくってすぐにアクセスが集まって月収5万円とういものではありません。

ブログを開設したばかりだと中々検索に表示してくれず、そうするとどんなに良い記事であってもユーザーは0人ということですから。しかし記事を継続して更新し続けることで少しづつ検索結果に表示されるようになります。

これらを理解して100記事を目指しながら継続的に定期的に更新するようにしてください。

最終は1000記事目標!

最終目標は1000記事を目指しましょう。

最終は1000記事を目指そう、その間で月収5万円は楽々にクリアできているはずだよ!すごい人なんかは3000記事〜10000記事あるとかって情報もあるんだよ。

てんちょー


ふえー、すごー。(鼻ほじほじ)

うさぎくん


ここまでで稼ぐ方法についてをざっくりと説明しましたが、月に5万円を稼ぐためにはサイトの土台作りが非常に大切になります。

100記事と聞くとすごく難しそうに聞こえますが、1日1記事の更新を続けると3ヶ月と10日ほどで終わります。それを1年つづけると400記事になります。そう考えるとそれほどの負担は少なく感じるはずです。

今から書いたとして、1年後には副収入が必ず発生しているブログが完成しています。そうなるともはや自分の代わりに稼いでくれる自動販売化ブログとなるのです。

なので1年は頑張って更新を続けましょう。ある程度記事が溜まってきたら更新頻度も減らしていっても収入は代わりません。

なのでこれらのことを意識して実践してきましょう。

ブログサイトを始める前に大切になるのは、まずどんなブログサイトにするかを決めないといけません。そのためのコツみたいなものを少しお伝えします。

ブログの書くテーマを決める

どんなブログにするかが大事になります。

ブログの中にはAdSense中心のアドセンスサイトか、ASP中心のアフリエイトサイトの2種類になります。今回のブログラムではアドセンスサイトを推奨していますが、そこからさらに2つのテーマに分かれます。

  1. 雑記型ブログ
  2. 特化型ブログ

例えば、「女性も男性も職種も何も関係なく自分の興味のあることだけを幅広く更新されている雑記型ブログ」と、「職種や年齢、性別など見るユーザーを限定する特化型ブログ」にするのかというのがあります。

このブログのテーマは、「副業」というテーマに美容師中心によっていますが、ある程度のどの職種の人でも見られる内容のサイトにしています。

あなたはどんなサイトにしますか?

まずは書けるジャンルを選ぶ

上記のことを意識して、月5万円というよりも、君が100記事ぐらいは書けるよっていうテーマをまずは選定することが大切になるんだよ

てんちょー

そうは言っても何を書いたらいいんだろう・・・

うさぎくん

自分が1番興味のある事にしてあげるとスラスラと書けたりするよ。仕事の事や趣味、昔やっていた部活のことなんかでも良いよね。

てんちょー

自分の得意なことや、興味のある分野を選んでから書くと良いです。

なぜ好きなジャンルを選ぶほうが良いのかといえば、好きなことを書くほうが記事作成が捗りますし、独自性を持った売れる記事が書けるし、何よりも継続がしやすいからです。

逆に興味のないことは、楽しくないし、記事を頑張って記事にしても、記事を書く事が苦行になってしまいます。

ユーザーはそんなに記事を楽しんで見てくれるはずはないし、結果としてどんどん離れていってしまい、まさに生産性の悪い状況になってしまうからです。

最初はオニピオン記事でもOK

人生を生きてきている内に、何かでモチベーションが上がったりすることってありますよね。

下がっていたモチベーションを上げてくれた出来事や、仕事の働かたなど、実際に起きたことなどを記事にするのも1つです。例えば「読むだけで元気になるブログ」というテーマポジティブシンキングをメインにして書くブログなども1つです。

そういう記事を生産していくことで、ユーザーを集めることもできます。

日記が中心にはならないようにすること

よくあることなのですが、今日のあった出来事、食べた食事、遊びに行ってきた記事などは、初心者の内はアクセスがとても伸びにくい傾向があるために、日記ブログ中有心にはならにようにしましょう。

書かない方が良いというものではなく、アクセスが伸びにくいので日記が100記事あっても、結果に繋がりにくいということです。

う〜ん、難しいですね、ついつい日記ブログ中心になってしまいそうな気がするなぁ〜。

うさぎくん

書かないよりは全然良いのだけど、最初はトレーニング目的で書いていって慣れてきたら検索されるような記事を狙って書くようにするスタイルが理想になるかな。

てんちょー

特化型が雑記型はどちらでも良い

これは書けるのであれば、最初はどちらでも良いということです。書いていく内にブログにはどんどん専門性がでてきて、特化型ブログにシフトが変わってくるはずです。

書けるのであれば専門性のある特化型ブログが望ましい

なので、ライティングスキルを磨きながら、雑記ブログを書くながら徐々に専門性を磨いていくというのが、アドセンスサイトのつくり方です。

以下のASPの商材からキーワードを探すのもありです。登録だけしてみて紹介されている商材をヒントに専門性や記事を書いたりすることもあります。アフリエイトをしなくともキーワードとして活用するという使い方です。

  1. A8.net
  2. アクセストレード
  3. バリューコマース

まずは様々な生活の中から、ブログを100件書けるブログのテーマを決めましょう。

それでは、早速だけどブログサイトをつくってみようか!

てんちょー

はい!よろしくお願いします!!どんなブログにしようかな〜。

うさぎくん

次に、実際のブログサイトの作り方に入っていきます。

ブログサイトの作り方

必要なもの
  1. レンタルサーバー
  2. 独自ドメイン

この2つが必要になります。ブログを作ったことのない方は初めて聞くワードかもれしれないので軽く説明をしていきます。

イメージ

イメージにするとこういう感じになります。

サーバーとはネット上の土地にあたり、独自ドメインとはネット上の自分の住所になります。これらを連携させ、サーバーとドメインの上にブログ(家)を作ります。

ちなみに無料ブログはマンションです。

マンション

こちらは無料の代わりに様々なデメリットがあるので、稼ぐためには初期投資として、WordPressを推奨しています。

これが、有料ブログの仕組みになるんだ。こういう風にしてネット上の自分のホームをつくるのというのがブログなんだよ。

てんちょー

なるほどなるほど。

うさぎくん

XSERVERでブログをつくる

XSERVER

さて、具体的につくるためにはレンタルサーバーで契約する必要があります。

最もおすすめなレンタルサーバーが「XSERVER」というサーバーです。コストも性能もとても評価の高いサーバーになっています。

XSERVERでは、サーバーだけでなくドメイン取得もWordPressインストールも全てをまとめてできるからおすすめだよ。後は少し先の話にもなるけどSSL化も無料でできるから、私はXSERVER一択だよ。

てんちょー

それはすごい!良いことばかりですね!

うさぎくん

このサイトでも使っているサーバーもXSERVERで、XSERVERは老舗のサーバーというだけあって不具合もすくなく、安定性も高いです。さらにコストも月1000円から始めることが、できるのでおすすめです。

ブログで本気で稼ぐというならば、このXSERVERを選ぶようにしてください。

独自ドメインを取得

XSERVERに契約ができました!これでブログが書けますか!?

うさぎくん


サーバーを決めたら、次はドメインを取得しなければいけないんだよ。もう少し頑張ろうね。

てんちょー

先程のサーバーは土地だったのに対して、まだ住所を設定していません。つまりまだサイトは取得できていないという事です。サイトをつくるためには「独自ドメイン」という自分専用のサイトアドレスが必要になります。

この独自ドメインはXSERVERで取得することができるんだ、XSERVERにログインしてみよう!

てんちょー

XSERVERのインフォパネルを開く

エックスサーバー インフォパネル

「追加のお申込み」➔「ドメイン・新規取得」でOKです。

後は説明に従って進んでいこう。自分の好きな文字列のサイトアドレスを取得することができるので、できれば作るブログと連想させるようなものにしておいた方がオシャレだから、ちゃんと考えておこう。

WordPressをインストール

WordPress

サーバーとドメインが決まったら、次はWordPressをインストールしよう!

てんちょー

WordPress???

うさぎくん

WordPress(ワードプレス)とは、もともとブログを作成するためのシステムとして公開された無料ブログソフトです。個人ブログ、企業サイト、公共機関のサイトなど、多方面にわたるウェブサイトで利用されているのがWordPressです。

上記にあるXSERVERならば、簡単にWordPressをインストールすることができます。

まずはXSERVERにログインしてみよう!

てんちょー

XSERVERのサーバーパネルを開く

Xserver サーバーパネル この自動インストールを選択して、後は指示にしたがって進むだけです。

おお!これは超簡単!!!

うさぎくん

よく頑張ったね、これで君のブログサイトが立ち上がるよ!おめでとう!

てんちょー

サーバーでドメインやWordPressなどをインストールしたら、次はブログサイトのデザインに入ります。

サイトが出来たら、今度はサイトをオシャレにデザインしていこう!

てんちょー

それも楽しみだったんです、めっちゃおしゃれにしたいなぁ〜!

うさぎくん

WordPressサイトをデザインしてみよう!

サイトのデザインというのはとても大事になります。見やすくてキレイなものや、おしゃれななもの、ブログサイトは人によってとても個性がでてきます。読んでいて楽しいものや、自分に合うサイトではリピーターがつきやすいですし、興味のあるサイトで1記事を見たら、さらにもう1つ・・などといったように記事をたくさん見てくれるようになります。

でも、サイトデザインなんて難しいんでしょ?ぼくそんなことできませんよ・・

うさぎくん

それが実はWordPressのデザインを変えることはとても簡単なんだよ。テンプレートというものがあってそれを設定するだけで簡単に見やすくておしゃれなサイトにすることができるんだ!

てんちょー

WordPressにはテーマのテンプレートというものがあって簡単にサイトをデザインする事ができます。このテンプレートには無料と有料の2種類があって、とても幅広いのです。

無料でももちろん素晴らしいテーマもありますが、ここでは有料を推奨しています。

STORK(ストーク)

ストーク

ストークのおすすめポイント
  1. 便利な豊富なショートコード
  2. 見やすいデザイン
  3. モバイルファースト対応
  4. SEOに強い
  5. スライドショー付

価格も手頃で、見やすくておしゃれなテーマだから初心者にもおすすめだよ。

てんちょー

STORKというテーマは初心者にとってとてもおすすめのテーマになっています。様々なカスタマイズをテーマ1つで簡単にできるようになっていて「ブログを書く」ということに特化しているテーマです。

見やすいデザインだけでなく、ブログの書きやすさはとても魅力です。私は1年近くSTORKを使ってみて、とても書きやすさに満足していました。

ただデメリットがあるとしたら、魅力がありすぎてSTORKを使っているブログサイトがとても多いことです。ブログは個性が大事になるので少し悩みどころではありますね。

ELEPHANT(エレファント)

エレファント

ELEPHANTのおすすめポイント
  1. 便利な豊富なショートコード
  2. 見やすいデザイン
  3. モバイルファースト対応
  4. SEOに強い
  5. 6ヶ月間のサポート付
  6. 1つの購入で2つのテーマが入っている
  7. 子テーマ付

このサイトで使われているのがELEPHANTだよ。とても見やすくておしゃれじゃないかい?ブログ初心者にはとてもおすすめのテーマだよ!!

てんちょー

かなり盛り沢山に詰まっているELEPHANT、価格が高めの29800円となっているので手を出しづらいと感じるかもしれません。

しかし、ELEPHANTの内容と比較するととてもコスパが良いものです。

テーマ自体のクオリティも高い上に、STORKよりもさらに豊富になったショートコードに加えて、テーマはシングルカラム用とダブルカラム用の2つ(それぞれの子テーマ付)がついてくる上に、特典としてグループコミュニティで6ヶ月間のサポート付きです。

つまり、初心者向けのテンプレートであるのです。本意で稼ぎたいというのであれば、私は全力でELEPHANTをおすすめします。

そのほかにも、WordPressには様々なテーマテンプレートがあるので、もっとデザイン寄りなテーマにしたり、アフリエイトサイトで使われているような、もっと見やすく見せるテーマにしたりと、色々と見てみるのもよいと思います。

今回おすすめさせてもらったのはちょうど中間にあたるデザインになっています。

アクセスを増やすための文章術!ブログ記事を書くコツについて

サイトデザインがある程度完成させたら記事をどんどんと量産していきましょう。

すべての文章術に関して書き始めると、この記事自体の終わりがなくなるので、私が最低限必要だと感じている事をご紹介させていただきます。

ブログ記事の6つポイント
  1. カテゴリーを決める
  2. ペルソナ設定について
  3. タイトル
  4. 見出し
  5. スマホでの見直し

カテゴリーを決める

さて、まず記事を書く前に、自分の頭の中を整理しよう。闇雲に書いていてもまとまらないし、何よりも良い記事を書く事ができないからね。

てんちょー

なるほどですね。ゆっくりと慌てないことが大切だということですね。

うさぎくん

こちらにも書いていますが、「ブログテーマを決めよう」ではテーマをある程度決めてから、サイトをイメージしますが、イメージをしていれば次に必要になってくるのは「カテゴリー」です。

カテゴリーというのは、シンプルに言えばあなたのつくったサイトを細分化する事です。例として1つ作ってみました。

美よし

サクッと考えたものなので、本来はもっとキチンとしたものを持つべきですが、大枠はこんな感じです。

これらをテーマ事に考える事で記事を書く事もできるし、カテゴリーに分ける事で明確に何を書くべきが頭の中にイメージできるようになります。

つまりテーマがキチンとあれば、いくらでもカテゴリーが生まれ、たくさん記事を量産する事ができるのです。

ペルソナ設定について

うさぎくんは「ペルソナ設定」というものを知っているかな?

てんちょー

・・ペル・・ソナ?

うさぎくん

カテゴリーを決めた後は、どのようなユーザーにサイトに来てもらって、たくさんの記事を見てもらうのかという事を明確にしないといけません。

闇雲に記事を書いていても、ユーザーの心を掴むことはできません。「また見に来たい!!」と思わせる記事を書く必要があるのです。

そのためには、ターゲットを明確にする事が必要になり、これをペルソナ設定とも呼ばれています。このペルソナを明確化することによって、記事がそのユーザーの役に立つコンテンツとなり、記事のアクセスはどんどんと増えていくのです。

なるほど、これがペルソナ設定なのですね!確かにこれはとてもメリットがたくさんありますね!

うさぎくん

そうだね、しっかりと明確化してから記事を書くと良質なサイトになっていくよ。

てんちょー

ではここでペルソナ設定の一例をご紹介します。

ペルソナ一例[/keikou]

20代男性。毎日仕事にはやりがいをもっているし、充実感というのもあるものの、将来への不安を感じている。手取りも20万円を少し超える程度で上がる見込みを薄いという感じ、将来の独立への不安、経済的不安を感じ少しでも収入源を増やそうと、本業を疎かにしない副業をさがしていて、ブログで収益を得られる事を知ったが、やり方がよくわかっていない。

このようにペルソナ設定をしておくことで、どのような事に困って悩んでいるかが理解が深まり、その悩みに対しての記事を書く事で、サイトにまた来てくれる可能性が高くなるということです。

タイトル設定

タイトルというのはユーザーにとっては入り口にあたるものだからとても重要になるんだ、だから記事の内容と同じくらい慎重に決める必要になるんだ。

てんちょー

タイトルというのはとても重要なポジションになります。そのため決める時は慎重に決める必要があります。

例えば、あなたはGoogle先生で何かを調べる時は、何を目安にしてクリックしますか?多くは自分の悩みを解決してくれそうなタイトルに魅力を感じます。

そのためにタイトルにはキーワードを最低でも2つは入れるようにしましょう。

ダメな例
  • 今日はなんと「○○○」の日だった!!!
  • 今日のお昼ごはんはうどん。

記事を見てもらうために、あえて隠していたり、ただの日記みたいなタイトルではユーザーの方は興味は惹かれません。キーワードはできるだけタイトルに入れるようにしたいり、役に立つようなタイトルにしましょう。

確かに!よくわからないタイトルの時はスルーをする事がよくありますからね!

うさぎくん

見出し設定

見出しとは記事の中にあるテーマみたいなものと認識してもらえれば分かりやすいかな。記事全体の骨組みみたいなものだよ

てんちょー

これはどのブログでも共通になることですが、「hタグ」と呼ばれているHTMLの事です。

タイトルが「h1」で、記事の中で使うのは「h2」「h3」「h4」というものです。

私は「h2」「h3」「h4」までをよく使うようにしています。このようにして見出しを使うことによって、ユーザーがいかに見やすくなるか、スマホで閲覧するスマホユーザーが多くなる中、スクロールされる中でいかに手をとめて見てもらえるかを考える必要があるのです。

なるほど、確かに見出しがない記事は一気にスクロールして終わっているということもありますよね。

うさぎくん

スマホでの見直し

上記にもあるように、スマホユーザーが増えてきています。このサイト自体もスマホユーザーが6割以上もいてます。そのためにスマホでいかに見やすいレイアウトにするかというのも、コンテンツ並に大事になります。

 

左がPC、右がスマホ表示になります。改行や文字の配置など気をつけないと見にくいブログになっていまします。

私は記事制作をする際は、スマホ用に1番狭い幅で制作をするようにして、最後ではスマホプレビューをしながら修正をします。

スマホの閲覧はとても多くなってきているので、PCはもちろんスマホのレイアウトも大切にしよう!

てんちょー

僕もほとんどがスマホで調べますね。スマホでの見た感じを大切にします!

うさぎくん

まとめると良質な記事を書くという事

全ての事に言える事なんだけど、いかにユーザーの事を考えられた良質な記事を書くかということが重要なんだよ!

てんちょー

Googleは検索結果をより良いものにできるように、日々変化しています。ユーザーに役に立つ「良質な記事」を上位表示させるようになっているのです。

そのために良質な記事を書く事で、Googleに上位表示される可能性が増え、上位行事されることによってユーザーに見てもらう回数も増えてきます。

良質な記事というのはブログを書く人にとっては一生のテーマです。そのぐらい書く人によって様々な意見があります、その中で共通していることは、いかに読みやすく、分かりやすく、考えられた記事かという事になります。

そのためしっかりと記事の質にはこだわって、作るようにしましょう。

ありがとうございます!勉強になります!!

うさぎくん

随時更新していきます。

この記事を書いている人 - WRITER -