ブログ・コンサル依頼ページ
考え方

【実例アリ】趣味を活かして「好きなことで生きる」について

 

「好きなことで生きる」ってベタなフレーズですが、今は自分もわりと実現することができています。

今、ほんと自由に生きています。

朝起きてTwitter開いて、ブログ書いて、デッサンを描いて、美容師で髪切って、忙しいですが、ひまをすることなく自由に生きています。

ということで、「好きなことで生きる」についてお話します。

好きなことで「自由」に生きる

きし
きし
今、ぼく自身が好きなことで自由に生きています。
つま
つま
誰からも縛られることなくストレスなく生活をしているよね。

先日こんなTweetをしました。

ぼくがアラサーになってから始めた趣味の「鉛筆デッサン」も何気に稼いでくれています。

妻の趣味である「ベリーダンス」も少額ですが、稼いでくれています。

だから、今は好きなことで生きていくって難しくないんですよね。

ちょっと煽りっぽい感じですが、「好きなことで生きていく」って、極論ですが好きなことで稼げるか稼げないのか、なんですよね。

昔と違って、今は好きなことで稼ぐハードルが低くなっているんです。

ただ結構勘違いしている人がいますが、「好きな事で生きていく」のと「楽して生きていく」を一緒にしていますが、これは違います。楽して好きなことで生きていくのは無理じゃないですかね。たぶん。。

ぼくが推奨しているのは、「楽じゃないけど好きな事で稼ぐ」ということです。

実際に、「鉛筆デッサン」という趣味を活かして、月に一万円稼げるようになったので、よく悩むようなことをまとめてみました。

  • どんなことをやればいいの?
  • 若い人ならともかくできるか不安…
  • 教材や学校とか行かなくてもいいのかな?

順にお話していきます。

とにかくハマれることを「見つける」

これ、ドラえもんも描けない状態から、半年ぐらいで描けるようになりました。

「え?半年ってすごくない?」ってよく言われますが、それぐらいハマったということなんです。

まずは、ハマれることを「見つける」のが一番です。楽しくなければ続けることができませんからね。

楽しむための考え方は2つあります。「結果」で楽しむものか、「行程」で楽しめるものか、です。デッサンはどちらかと言うと前者ですね。

どちらにせよ、楽しめるものを見つけるのが大事になります。

稼ぐためにするという考えになると継続できなくなるので、あくまでも「あなたが楽しい」と思えるものが最適です。

年齢なんて「関係ない」

よく陥りやすい落とし穴なのですが、何かを始めることに遅い早いはありません。

「若い人ならともかくできるか不安…」ということも見かけますが、これは全く問題ありません。

何もオリンピックに出ようというわけではなくて、あくまでも「素人よりも10歩ほど前に出ている状態」になればいいだけなのです。それに年齢は関係ないし、むしろそれぐらいなら誰でもできるはずです。

つまり、直感で『あ、これ何かやってみたいなぁ』って感じることには手を出すべき。

「できる・できない」で決めるんじゃなくて、

「したい・したくない」で決める。

始めるのは自由だし、やめるのも自由なんだから、したい事はとりあえずやってみればいいんですよ。

「何から」でも学ぶことができる

この鉛筆デッサンに関しては、勉強材料はYouTubeのみです。

この動画の先生を参考にしていたので、常に流し続けていました。本は1,2冊読みましたが、デッサンは動画の方が相性が良いですね。

ぼくのような人のために、ぼくも新しく動画を始めてみました、良かったら見てください。こういう完成に向かっていく動画はデッサン関係なく楽しめると思います。

こんな感じで、今は教材がなくても学校に行かなくても、学ぶことは簡単にできます。

やるか、やらないか、

やり続けるか、あきらめるか、

極端なようですが、結局これなんですよね。

好きなことを発信する

ぼくの場合はブログという「プラットフォーム」を使っていますが、YouTubeでもいいです。

最近はYouTuberも増えているようですし、ガチ目じゃなくてもゲームでも稼ぐことができるようになっているみたいです。ただYouTubeでは、収益化までが時間がかかるので、初心者はブログのほうがおすすめかもしれません

こんな風に考えれるようになると、ブログ(広告収入)と組み合わせると、ほんとにガチで好きなことで生きていけるんですよね。

 

最大のリスクは「時間」

最近では、このTweetが中々反響がありましが。このTweetを題材に記事までつくってくれた人もいます。

>>>好きなことでリスク無く収入を得ることができる理想の方法を紹介!

こちらの記事ではこのように、リスクはないと書かれていますが、ぼくの考えではリスクはあると考えています。

最大のリスクとなるのは「時間」です。

ぶっちゃけると、鉛筆デッサンで収益化できたのは、つい最近のことです。

  1. 鉛筆デッサンを上達するまでの時間
  2. 記事化するまでの時間
  3. ブログが収益になるまでの時間

となります。

つまり、時間はそれなりにかかるんです。

 

すべき趣味が収益になるのは、結局は第三者の役に立つかどうかが重要になります。

つまりニーズがあるかどうかというのはとても大事になります。あんまりにもマイナーな趣味をしても見てくれる人の母数が少ないってなると、さすがに収益にはなりにくいですからね。

慣れてきたら、それの見極めもできるのでしょうが、最初の内は分かるはずもありませんからね。

そのため、ある程度の時間のリスクはあるということは理解しておくべきです。

 

終わりに

きし
きし
ぼくが伝えたいのは、努力すれば好きなことで生きていくのは難しくないってことですね。
つま
つま
「自分なんて…」って思っている方に響いてくれると嬉しく思います。

今まで生きてきて何かに熱中したことって誰でもあるはずです。

もしなかったとしても、まだまだ諦めるのは早いです。半年ほど熱中してやりこんでみてから、今度は半年前の自分に発信してみましょう。

もしかしたら、上手くいくかもしれませんよ?

以上です。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。