ブログ・コンサル依頼ページ
ブログ

【超重要】兼業ブロガーで本当に気をつけるべき「落とし穴」について【経験済】

男性
男性
兼業ブロガーってかなり無敵じゃないか?本業と副業でリスクヘッジができるから安定性もあるし、かなりおすすめ!!

こういった意見についての見解をお話します。

この記事のポイント
  • 兼業ブロガーの落とし穴について

最近、ブロガー人口も広くなり上記のような意見を多く見るようになってきました。

上記の意見は、確かに間違いではなくむしろ正解なのですが、実は表面的なメリットしか語られていないことをを見解としています。

今回の記事では、兼業ブロガーが抱える見落としがちな「落とし穴」について、分かりやすくお話していきます。

 

兼業ブロガーの「落とし穴」

きし
きし
兼業はとても収入面での安定性が高いというのが、一番のメリットになります。
つま
つま
しかし、実は安定するのは様々な作業量があるからこそ成り立っているだけで、”身体への負担の大きさは図りしれません。”

先日こんなTweetをしましたが、たくさんの人にいいねをいただきました。

多くのブロガーさんは、本業の間や終わってから、もしくは朝はやく起きてからの時間にすることがほとんどです。

さらに、休日など自分のプライベートの時間を削り作業をします。

つまり、収入面では安定していますが、身体への負担はとても大きなものになっています。

実はこの”負担”こそが、兼業ブロガーの落とし穴なんです。

  • 時間の搾取
  • メンタルが削られる
  • 仕事中心の生活になる

順番にお話していきます。

落とし穴とは「時間」のこと

落とし穴の一つ目は、時間がなくなるということです。

本業で少なくとも、6〜8時間ほど取られると仮定、睡眠時間を7時間とすると、残りが9〜11時間ぐらいになります。

初心者の内は、その時間にいかにして、ブログ作業をするかということが課題になりますが、一定を乗り越えると逆に作業をしていると、身体への負担のツケが回ってくることになります。

例えば、ブログ時間を4時間を一ヶ月続けるとします。本業と合わせると10〜12時間ほど一日に仕事している計算になります。

これは……

ブラック企業ならぬブラック人間ですよね。

自分を働かせすぎです。

メンタルが削られる

さらに、作業がでない時へのストレスが半端ないのはブロガーあるあるの一つだと思います。

「この時間に一記事を仕上げよう」と予定を決めていたものの、昼寝をしてしまった。

こういうケースに悪いことしていないのに、ストレスを感じてしまうってことありませんか?

「今月ブログの目標を30記事って決めてたのに達成できなかった…。。」

え…、いや、まぁ分かるんですけど、そこまで追い詰めなくてもいいですよね。ブログに支配されると、しんどくなりますよ?

仕事中心の生活になる

局、ブラック企業ダメ絶対!!と言いつつ、結局自分がブラック企業やブラック上司みたいなことを、自分にさせてたり言っていたりするんですよね。

そんなことしてたら、身体への負担はものすごいことになっていきますよ。

そりゃ、すぐにはでてこないですよ。

でもね、負担もコツコツと蓄積していくものだから、もっと身体を大事にすべきなんですよ。兼業ブロガーは。

ちゃんと、身体休めていますか?

ちゃんと、身体いたわっていますか?

ブログ書くことも大事ですけど、身体を休めることも同じぐらいに大事なのを再確認しましょう。

美容師以外の職業の人の意見

たくさんの人にリアクションをいただきましたが、結構たくさんの人が無理しているんですね。

そういう人が少しでも減ればいいなぁと思います。

 

まとめ

きし
きし
さて、兼業ブロガーの「落とし穴」を理解できましたか?
つま
つま
あなたには、家族はいますか?おそらく家族も心配していると思いますよ。

ほとんどのブロガーさんが、「早く結果・成果を出さなければ…」と、がむしゃらに頑張る傾向があります。

しかし、それによってブログ人生を縮めている可能性もあります。

できれば、細く長く続けるために自分の身体をいたわり、キャパを超えないように気をつけましょう

ぼくは、自分の無理のないようにできない時はしない、したい時する、こういう考えを徹底させるようにしています。

とくに睡眠時間まで削っている人は要注意です。

以上です。

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。