ブログ

エックスサーバー/XSERVERの最大メリットは「バックアップ」

こんにちは、カズです。

先日、ブログのカスタマイズを失敗して、危うくメインブログがなくりなりそうになりました。

その時に感じたのが「本当にエックスサーバーで良かったなぁ〜」ということです。

以上のが自分のTweet一覧でしたが、もうそのまんまです。

[btn class=”ghostspe”]エックスサーバー公式サイト

  1. 一番下のプランで1000円未満
  2. ブログが高速化に繋がる
  3. サーバーが安定している
  4. 自動バックアップ機能

最もおすすめなレンタルサーバーが「XSERVER」というサーバーです。

コストも性能もとても評価の高いサーバーになっています。

きし
きし
XSERVERでは、サーバーだけでなくドメイン取得もWordPressインストールも全てをまとめてできるからおすすめだよ。後は少し先の話にもなるけどSSL化も無料でできるから、ぼくはXSERVER一択だよ。

このサイトでも使っているサーバーもXSERVERで、XSERVERは老舗のサーバーというだけあって不具合もすくなく、安定性も高いです。さらにコストも月1000円から始めることが、できるのでおすすめです。

基本的にエックスサーバーを選択する時には、高速や安定性で選びます。

それでいて、毎月が¥1000未満でできれば安いと言っても良いのではないでしょうか。

ですが、今回はタイトルでもあるように「バックアップ機能」があるところに着目しています。

本来でしたら、パックアップはプラグインなどを活用して、とっておくべきです。

しかし、今回は事前にとっていたバックアップがなぜか保存されておらず、背筋が凍りました

こういう悩みって結構あるはずなんですよね。

バックアップの設定は手間もかかるので、サボってしまったりしまいがちですしね。

しかし、エックスサーバーではお金を払うことでバックアップをとっていなくても復元してくれる神サービスがあるのです。

エックスサーバーのバックアップ機能のダウンロード手順

エックスサーバーのバックアップ機能のダウンロード手順についてを解説していきます。

手順といっても、難しいことはなくシンプルで簡単です。

これらが手順となります。

ぼくは、FTPサーバーのファイルをうっかり削除してしまったので、ファイルデータを送ってもらいます。

上記から申し込み支払いを確認後、48時間以内にFTPのサーバーにフォルダとなります。

基本的にFTPをいじる時は、FileZillaを使用しているのでそちらを使います。(大量のアップロードはweb上ではできないようになっています)

おかげで一安心です。

バックアップ機能のデメリットについても

当然ですが、デメリットもあります。

コストが高い

それはコストが高いことにあります。

  • データベースは¥5000
  • ファイルデータは¥10000

MySQLデータベースのバックアップが必要な場合は¥5000が必要になり、FTPのサーバーのバックアップが必要な場合は¥10000必要となります。(ここに消費税が入るみたいです)

両方が必要な場合はもちろん両方の価格となります。

2週間分という期限付き

2週間分しかバックアップはとってくれていなくて、それ以降の分になるとさらに高額のコストが必要になるようで、問い合わせが必要になるようです。

まぁこれらは、デメリットというよりは当然のことなのですが。

まとめると・・

ぼくのエックスサーバー推しの理由についてをまとめてみました。

  1. サーバーの安定・高速に加えてバックアップ機能がある
  2. FTPデータとデータベース両方バックアップできる
  3. 自分でバックアップをとっていなくてもお金で解決できてしまう

それにしても、お金で解決してくれるとはとてもありがたい神機能です。

しかも、丸ごとなくなったとしても再現できるのは運営している人にはとてもありがたいものです。

そのために、ブログをするのであればエックスサーバーを全力推ししています。

ご参考になれば。

[btn class=”ghostspe”]エックスサーバー公式サイト

ABOUT ME
岸 和希
岸 和希
自分の願望を全て叶えるために、自分の力で稼ぐ美容師。 美容師リーマン時代、美容師歴10年以上経験してからブログ運営にチャレンジ。「人生を楽しむ」をモットーに発信しています。